写真の唄

ARTICLE PAGE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京ステーションホテルの記録


赤レンガと白い花こう岩で出来た重要文化財東京丸の内駅舎が復元・保存の工事を終えて完成した。
中には駅長室、東京ステーションホテル、ギャラリー、スパフィットネスクラブ、レストランなどが入っている。








2011年4月撮影 南ドームが半分姿を現した。









まだ覆われている北ドーム









中央の台形の屋根は宿泊者のみが利用できる朝食専用のラウンジ アトリウム









2011年11月撮影 北ドーム









2012年10月 完成した北ドーム



























小さな丸の内中央口









東京ステーションホテルの4階に客室は2部屋しかなくこれがそのひとつ。泊まってみたいものだ。









2階3階の窓はホテルの客室。復元・保存の外壁と違って中は新装という感じかな。
中央の皇室専用口を挟んで両側にある眺めのいい4階の二つの部屋はアトリウムの個室。
こんなところで頂く朝食、最高の一日のスタートになるでしょうね







Comments - 0

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。