写真の唄

ARTICLE PAGE

ハワリンバヤル2012










































































































毎年ゴールデンウイーク恒例のハワリンバヤル(モンゴルの春のお祭り)が今年も練馬の光が丘公園で開催されました(去年は震災で中止)。ハワリンバヤルとはモンゴルの文化・芸術を日本に紹介しようとモンゴル人留学生が中心になって開催するイベントで、また全国にいる留学生間の交流も深めていこうという意味も大きいようです。日本文化を学んでいる彼らが祭りをとうしてモンゴル文化を紹介する、もう12回目だそうです。僕の住んでいる地元なので毎年楽しみにしています。交流といえば言葉、日本語学校に通いながら大学で勉強している彼らの日本語はとても綺麗で会話もまた楽しみ。日本語の会話が楽しみってやはり変と思う自分も若い頃は新しい流行言葉を使っていたわけで・・・。横綱白鵬の日本語も綺麗ですよね。大陸中央に位置するモンゴル、日本に来てやはり海に感動するようです。今日の写真は学生達が演じるファッションショー。ファッションショーなのに逆光で強アンダー? はい、順光へ続きます。




Comments 0

Leave a reply