写真の唄

ARTICLE PAGE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明日は決勝






小松明峰 長田






準決勝、レースナンバー92、男子シングルスカル高校生対決。普通、バトルを演じるとけん制しあったりするのでタイムは落ちてしまいがちになると聞いたことがある。しかしこの二人は違った。全日本の舞台で二千メートルを駆け引きなしのガチンコで駆け抜けてしまった。レースに駆け引きも作戦もない。熱くなった抑えられない感情は全力でぶつかるしかない。そんなレースだった。僕にはそう見えた。ゴールタイムは7分34秒と35秒。この日の武田さんのタイムが35秒台なのでこの二人のレースがいかに凄いものだったかは想像出来ると思う。
決勝進出は沼津工業高校の大塚君、惜しくも敗れた小松明峰高校の長田君。

熱いレースが続いている全日本選手権も明日決勝です!




Comments - 0

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。