写真の唄

ARTICLE PAGE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

物語写真











むかしむかし西洋というところには絵画を格付けする時代があったそうです。
物語画、肖像画、風俗画、風景画、静物画という順でした。
古典や宗教など広い教養や力量がなければ描けない物語画こそ最も格調高いとみなされていました。

自分ではなかなか撮れない物語写真というジャンルを僕は勝手に作って楽しんでいます。
定義はありません。その写真を見て真っ先にストーリーが浮かべば物語写真です。
物語画は聖書や神話、伝説を主題にしていますが所詮絵空事。
演出の無い日常の物語写真に出会うと心惹かれます。




Comments - 0

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。